筋トレ&ダイエット。3ヶ月でカラダが生まれ変わる。

カラダメイクラボ

筋肉

筋肉

no image

筋肉

2018/3/12

大円筋の筋トレ法!広背筋並みに重要な小さな筋肉の秘密

大円筋の役目・役割 大円筋は肩甲骨の外側縁・下角から起始し、上腕骨小結節陵に停止しており、脇腹の背中側に位置する筋肉です。大円筋の主な働きとしては肩関節の内転、肩関節の伸展、肩関節の内旋に関与しています。 大円筋の特徴としては、背中に位置する主動筋のひとつである広背筋の働きをサポートする筋肉であることです。そのため広背筋の動作を調整したり、安定させる働きもあります。こういった働きから大円筋は「広背筋の小さなヘルパー」としても呼ばれています。 大円筋の主な働き 大円筋が最も働きかける日常的な動作としては「物 ...

no image

筋肉

2018/3/12

ローテーターカフの筋トレ厳選※肩を使うスポーツなら鍛えるべし!

ローテーターカフの役目・役割 ローテーターカフは「棘状筋」、「棘下筋」、「小円筋」、「肩甲下筋」と一つの筋肉ではなく、四つの筋肉を総称したもので、この全ての筋肉が肩甲骨から起始し上腕骨に停止しているため、肩関節の様々な動きに関与している肩のインナーマッスルとして重要な筋肉となります。 ローテーターカフは肩関節の内旋・肩関節の外旋、水平内転・水平外転に大きく関与していて、上腕骨頭を腱が覆うようになっていることから「回旋筋腱板」とも称されています。 ローテーターカフの主な働き ローテーターカフの日常的な働きと ...

no image

筋肉

2018/3/12

三角筋をデカくする自宅筋トレ決定版※肩幅が物語る男の強さ

三角筋の役目・役割 三角筋とは肩を覆う表層部に位置する筋肉で、名前の通り三角の形をしていることから三角筋と呼ばれています。また、体積が腕の筋肉の中で一番大きいことでも知られています。 三角筋の主な働きは肩関節の外転、肩関節の伸展・屈曲、肩関節の内旋・外旋、肩関節の水平内転・水平外転が挙げられます。中でも、上腕を真横に動かす動作に最も三角筋は作用します。三角筋の厚い筋肉は肩関節を守る働きと肩関節を動かすうえで重要な筋肉となっています。 三角筋の主な働き 三角筋は肩を動かす時や腕を動かす時などに関与する筋肉な ...

no image

筋肉

2018/6/15

板状筋の働きとストレッチ方法

うっしー板状筋は、後頭部に位置して2つの筋肉で構成されている、首を動かすための筋肉だ。[/st-kaiwa] 板状筋を構成する2つの筋肉 頭板状筋 頭板状筋は後頭下部にある筋肉の中でも、最も外層に位置した筋肉となります。筋肉の面積が後頭下部にある筋肉の中でも比較的大きく、頸部の伸展・側屈・回旋の働きを持っています。また、頭部を安定させる働きや上体を安定させる働きがあります。 頭板状筋が働きかける日常的な動作としては「首を後側へ反る動作」、「首を真横に曲げる動作」、「首を左右に曲げる動作」が挙げられます。首 ...

no image

筋肉

2018/6/15

斜角筋のほぐし方※こりを感じたときのストレッチ法

うっしー斜角筋は、首の左右を縦に走る3つの筋肉で構成されている。小さな筋肉だが、それぞれとても重要な働きがあるんだ。 斜角筋を構成する3つの筋肉 前斜角筋 前斜角筋は頚椎の前面に位置する呼吸筋のひとつです。前斜角筋は首を前後に振る動作(頚椎の屈曲)、首を左右に振る動作(頚椎の側屈)、その他にも第一肋骨を挙上させ呼吸をスムーズにさせる働きがあります。 前斜角筋が働きかける日常動作は「首を動かす動作」、「呼吸」が挙げられます。特に激しい運動をした時の呼吸に大きく前斜角筋が関与し、吸息動作を補助します。 前斜角 ...

no image

筋肉

2018/6/15

肩甲挙筋のストレッチ※肩甲骨はがしで肩こり知らず

うっしー肩甲挙筋は、文字どおり肩甲骨を上げるための筋肉だ。つまり、肩の動きに関与しているんだぞ。 肩甲挙筋の役目・役割 肩甲挙筋は首の横、頸部から肩甲骨まで繋がる筋肉で、後ろ側は僧帽筋に、側方は胸鎖乳頭筋に覆われています。肩甲挙筋は肩をすくめ上げ下げする動作(肩甲帯の挙上、下方回旋)に大きく関与します。これらの働きから上部体幹のバランスを維持する働きも持っています。 また、肩甲挙筋は肩こりの原因となる可能性の高い筋肉としても知られていて、日常生活においても使用する機会が多い筋肉です。 肩甲挙筋の主な働き ...

no image

筋肉

2018/3/12

薄筋の働きとトレーニング&ストレッチ方法

薄筋の役目・役割 薄筋は大腿の最も内側に位置する長い帯状の筋肉で、大内転筋・長内転筋・短内転筋・恥骨筋・薄筋などの大腿の内側の筋肉は総称として内転筋群とも呼ばれています。 薄筋は内転筋群の中で「二関節筋」であることでも知られています。股関節と膝関節の2つの動きに関与する筋肉となります。 薄筋は脚を横内側へ動かす動作や膝を後ろに曲げる動作(股関節の内転・屈曲)、脚を前に出す動作や軽く曲げた膝を内側へ動かす動作(膝関節の屈曲や下腿の内旋)に関与しています。 薄筋の主な働き 薄筋の働く日常的な動作としては「股を ...

no image

筋肉

2018/6/15

閉鎖筋(股関節)のトレーニング方法

うっしー閉鎖筋は、股関節の稼働をサポートしている小さなインナーマッスルだ。[/st-kaiwa] 閉鎖筋の役目・役割 閉鎖筋とは股関節の安定に欠かせない筋肉として知られており、内閉鎖筋と外閉鎖筋の二つの筋肉が存在します。 内閉鎖筋は大殿筋の深層部に位置する筋肉で、他の深層外旋六筋と一緒に股関節の外旋動作に大きく関与しています。また、内閉鎖筋の特徴として深層外旋六筋の中でも、強い力を持った筋肉とされています。 続いて、外閉鎖筋は大殿筋の深層部に位置し、大腿方形筋と下双子筋の2つの筋肉に覆われている特徴があり ...

no image

筋肉

2018/6/15

恥骨筋トレーニングはスポーツと美容に良いって知ってますか?

うっしー恥骨筋は脚の付け根~膝までの大腿部の内側に位置する内転筋群のひとつだ。内転筋群の中で一番上部にある扁平な筋肉だぞ。 恥骨筋の役目・役割 恥骨筋と日常生活 恥骨筋のスポーツ動作での役割 恥骨筋のトレーニング法 恥骨筋の役目・役割 恥骨筋は、内ももに5つある筋肉で構成される内転筋群の1つです。 内転筋群は、どれも恥骨と大腿骨をつなぐ筋肉で、脚を内側に振ったり脚を閉じる動き(内転)の主筋肉ですが、恥骨筋は内転筋群にありながら主な働きは太ももを内側に向ける「内旋」の動きです。 その他にも、脚を前に出す「股 ...

no image

筋肉

2018/6/15

【図解】骨盤底筋群の美的トレーニング※ポッコリお腹から産後まで

ほそみ骨盤底筋群は、体の姿勢を良くしたりぽっこりお腹を引っ込めたりなど、美しさの秘訣になる筋肉だよ。働きや鍛え方を紹介するね。 骨盤底筋群データ【位置と働き】 骨盤底筋群を鍛えよう♪美的トレーニング 尿漏れや排便との関係 骨盤低筋群データ【位置と働き】 骨盤底筋群は、骨盤の下部に位置する筋肉・靭帯の総称です。 底が抜けたお椀の形をしている骨盤の、底の穴をふさぐように複数の小さな筋肉が密集しています。 ほそみ肛門や会陰(えいん=肛門から生殖器のあいだ)のところが骨盤底筋群だよ。 骨盤底筋群のはたらきは、ざっ ...

Copyright© カラダメイクラボ , 2019 All Rights Reserved.