筋トレ&ダイエット。3ヶ月でカラダが生まれ変わる。

カラダメイクラボ

筋肉

筋肉

no image

筋肉

2018/6/15

広背筋【人体最大面積】自宅筋トレで逆三角形ボディ!

うっしーチカラ強く男らしさの象徴でもある「広背筋」の働きや鍛え方を紹介するぞ。オトコの背中を見せつけろ! 広背筋は、背中の下~真ん中とワキにかけて広がる、人のカラダでイチバン面積の広い筋肉だから、育ってきたときの見栄えの違いは一目瞭然。 人体における筋体積は10位だが、上半身の中では№3の体積を誇っているうえに、発達すると後姿の逆三角形ボディになれるので鍛えがいのあるパーツだ。 見た目だけじゃなくスポーツ動作でも重要度は高いので、ゼヒとも鍛えて欲しい。 広背筋の構造と役割 広背筋は背中全体を覆っている筋肉 ...

no image

筋肉

2018/3/12

横隔膜のトレーニング方法は?ストレッチで鍛えて健康づくり

[char no="1" char="筋太"]横隔膜は腹式呼吸に欠かせない筋肉の一部だ。スポーツで動作を良くするためにも有効な筋肉だから、たかが横隔膜と侮ってはいけないぞ。[/char] 横隔膜の構造と役割 横隔膜と聞くと、薄い膜を想像しちゃうと思うんだが、実は、横隔膜は「膜」ではなく、厚くて伸縮性のある筋肉なんだ! 位置は、肋骨の下の方(胴体のほぼ真ん中)にあり、スグ上には肺がある。 形は、ドーム型をしていてお腹を上からすっぽりと覆って、胸と腹を分ける壁になっているんだが、3つの穴が開いている。 1つ目 ...

no image

筋肉

2018/6/15

小胸筋トレーニングでバストアップ!肩こりにも良いの?

うっしー小胸筋は、大胸筋の奥にあるインナーマッスルだ。小さい筋肉で貢献度は低いが、女性のバストアップには欠かせない筋肉だぞ。 このページは、小胸筋の役割を解説してから鍛える方法を紹介している。 バストアップや肩こり解消が目的なら、こちらのバストアップと肩こり解消に効果的なワケから読んでおけばOKだ。 小胸筋の構造と役割 胸の筋肉と聞いてイメージするのは、胸正面の筋肉、つまり大胸筋だと思う。 しかし、胸の筋肉は一つではなく、大胸筋の奥(胸の上部外側)に小さな小胸筋がちょこんと存在しているんだ。 女性にとって ...

no image

筋肉

2018/3/12

大胸筋の鍛え方in自宅※厚い胸板と女性のバストアップ向け

[char no="1" char="筋太"]大胸筋は、胸のメイン筋肉だ。男性の厚い胸板や、女性のバストアップのベースとなる筋肉だぞ。[/char] このページでは、大胸筋のトレーニング種目のほかに、構造や役割(日常生活・スポーツ)についても触れているんだ。 鍛えるのが目的でこのページにたどり着いたなら、こちらをクリックすると「大胸筋のトレーニング方法」に飛ぶので、そこから読み始めてくれ。 大胸筋の構造と役割 大胸筋は、胸の表層部にあり、胸の中で最も大きい筋肉で、一般的に胸板といわれる部分なんだ。 胸にあ ...

no image

筋肉

2018/2/14

腹部の補助的な筋肉の紹介

お腹回りで補助的に働く小さな筋肉 回旋筋 回旋筋は各椎骨の横にある筋肉で主な働きとしては脊椎を回旋させたり、脊椎を後方に引くことです。背骨一つ一つに働いていて、強い回旋力を発揮します。 トレーニング方法としてはストレッチでは効果を発揮しにくいので、筋膜調整当を使って緊張をときほぐすことが重要です。 多裂筋 多裂筋は背中に位置している筋肉で、回旋筋を覆っているものです。椎間関節を安定させ、体幹の伸展や回旋、側屈などが主な役割です。また日常生活において姿勢の維持に大きな役割ももっています。 運動においてもで、 ...

外肋間筋

筋肉

2018/6/18

肋間筋の鍛え方【自宅筋トレ】意外なあの動きが有効です

肋間筋の役目・役割 肋間筋は肋骨の間にある筋肉で、呼吸筋の一つです。呼吸には腹式呼吸と胸式呼吸の二種類があり、肋間筋は胸式呼吸に深くかかわっています。外肋間筋と内肋間筋の二つが働くことによって呼吸ができます。 外肋間筋(がいろっかんきん) 内肋間筋(ないろっかんきん) 外肋間筋が息を吸う時に収縮するのに対して内肋間筋は息を吐く時に収縮をします。内肋間筋は肋骨の間を狭くすることで肺の酸素と二酸化炭素の交換をスムーズに行うことに役に立っています。外肋間筋は肋骨を引き上げる役割も持っています。 肋間筋の主な働き ...

no image

筋肉

2018/6/15

脊柱起立筋を鍛えよ!【スポーツの強さは背中から】構造と働きも紹介

うっしースポーツで体幹の強さの秘訣となる「脊柱起立筋」の働きや鍛え方を紹介するぞ。 脊柱起立筋は体幹の筋肉で、首や背中の一番奥にあるんだ。 スポーツで高いパフォーマンスを引き出す源となるインナーマッスルだから、体幹トレーニングの定番となっている部位でもあるだけじゃなく、日常生活でも頻繁に使っている筋肉だぞ。 脊柱起立筋の構造 脊柱起立筋の主な働き スポーツ動作と脊柱起立筋 脊柱起立筋のトレーニング方法 脊柱起立筋の構造と役割 「脊柱起立筋?あぁ、背中の筋肉でしょ?」 と背骨に沿って配置されていると思ってい ...

腹横筋

筋肉

2018/10/23

腹横筋で楽ダイエット【鍛え方とストレッチ】歌うま&下腹凹ませ効果も!

お腹のインナーマッスル、腹横筋(ふくおうきん)が弱いであろう、うっしーです。 お腹を取り巻く腹横筋は、体幹を支える大事な筋肉。 鍛えると、ポッコリお腹のダイエットや腰痛対策にもなるんですよね。 ついでに、歌が上手くなるメリットもあるんで、トレーニングして損しないっ! 体の中から変えていこう! うっしーめっちゃ楽に鍛えられるから、簡単に自分磨きできちゃうぞ。1日3分でできる腹横筋のトレーニング法を紹介します。 腹横筋の役割 腹横筋は、肋骨と骨盤をつなぐ、面積の広いインナーマッスル。 お腹をグルリと取り巻いて ...

no image

筋肉

2018/6/15

自宅で腹斜筋を鍛えよう※スポーツごとの役割も収録

うっしー腹斜筋は、脇腹の筋肉で2つに重なっているぞ。意識的に動かすことが少なく、なかなか鍛えにくい筋肉なので、腹斜筋の役割をしっかり確認しておくと筋トレでしっかり刺激を与えることができるぞ。 腹斜筋(ふくしゃきん)は、いわゆる脇腹(横腹)の筋肉で、外腹斜筋(がいふくしゃきん)と内腹斜筋(ないふくしゃきん)の2つの筋肉からなっているぞ。 腹斜筋を鍛えると、くびれを作ったりウエストを引き締めることができる。 そのため、女性的な筋肉ともいえなくないが、男性なら逆三角形ボディに欠かせないし、スポーツでも重要な役割 ...

no image

筋肉

2018/3/12

腹直筋の役割と鍛え方【スポーツごとの動作も収録】

腹直筋は、お腹の正面真ん中にある大きな筋肉でいわゆる「腹筋」と呼ばれているぞ。 大きな筋肉なので上部と下部に分かれていて、上部を鍛えるだけでお腹が4つに割れる(フォーパック)になれるし、下部も鍛えると2つプラスのシックスパックになれるし、ぽっこりお腹対策にもなる。 見た目にもインパクトがあるだけじゃなく、スポーツや日常生活でもよく使われる筋肉なので、しっかりトレーニングしてほしい。 腹直筋の構造と役割 恥骨(骨盤の下の方)から始まり、第5~7肋骨で終わる、面積が広い筋肉。 だが、腹直筋の奥に腹横筋と内臓が ...

Copyright© カラダメイクラボ , 2019 All Rights Reserved.